椎間板ヘルニア,頚椎ヘルニア,首ヘルニア,ヘルニアの症状

ヘルニアの症状

 

ヘルニアの症状には各々違いがありますが、神経性の椎間板ヘルニアなどの場合は、
同じ体勢がつらいかったり痛みがあったり、しびれや筋力の低下、感覚が鈍ります。

 

臍ヘルニアは殆ど痛みがなく、押すと戻り、自然治癒する事が多みられます。

 

鼠径ヘルニアも最初は痛みもなく、押すと戻ったりしますが、繰り返すうちに
穴が大きくなったりします。そうする内に痛みも伴ってくるので、悪化する前に
早めの処置が大切です。

 

椎間板ヘルニアなどは症状が重くなれば危険ですが、臍ヘルニアや鼠径ヘルニア
などは放っておいてもあまり命にかかわる事はないです。

 

 

首の痛みを自宅で克服!〜頚椎症・頚椎ヘルニア・ストレートネック

脳ヘルニアの症状

 

脳ヘルニアの場合、症状が現れた時点で非常に危険な状態なので、直ちに治療が
必要ですが、完治するのは難しいと言えるでしょう。

 

まず、初期症状と言えるのは意識障害と瞳孔の異常が現れます。

 

脳ヘルニアは何らかの理由で頭蓋の中に血腫や脳浮腫が起こると、狭い頭蓋の中で
行き場をなくして脳内を圧迫し始めます。

 

圧迫した結果、頭蓋内圧亢進(ずがいないあつこうしん)になり、最終的に
脳ヘルニアになります。最後には呼吸困難や脈拍異常になり、心配停止も
引き起こすことになるので大変危険なヘルニアです。

 

ヘルニアにも多様多種があるので、身体の異変を感じたら専門医にかかってください。

 


首の痛みを完全克服したい!〜頚椎症・頚椎ヘルニア・頚椎捻挫・ストレートネック






ヘルニアの症状関連エントリー

ヘルニアとは?
このサイトは、椎間板ヘルニア、頚椎ヘルニア(首のヘルニア)と、それにともなう 痛みや痺れ(しびれ)を治すために、役立つ情報を発信!
ヘルニアの症状
ヘルニアの症状には各々違いがありますが、神経性の椎間板ヘルニアなどの場合は、同じ体勢がつらいかったり痛みがあったり、しびれや筋力の低下、感覚が鈍ります。
ヘルニアの原因
ヘルニアの原因は様々です。生まれついてのものや日ごろの行動などで、いつ症状が現れるかはわかりません。代表的なヘルニアには椎間板ヘルニアがありますが、これは常日頃の身体の酷使からくるものです。