椎間板ヘルニア,頚椎ヘルニア,首ヘルニア,治す,方法,腰痛,関節痛,鍼灸,手の痺れ,肩こり,トレーニング

ヘルニア 鍼灸

 

ヘルニアの治療には保存療法(長期間安静でいる事)方法がありますが、
ヘルニア治療は、同時に鍼灸治療をするとより効果的とされています。

 

鍼灸は血流の改善や、体内疲労物質の除去、または鎮痛効果や
自律神経の調整など、健康の状態を改善し、身体全体のバランスを
取るのに良いとされています。

 

ヘルニアの方の多くは鍼灸医院に通院している場合があります。
手術前や保存療法をしている過程で、治療法にあまり効果がない
場合などには、試してみる価値はありかと思います。

 

 

 

首の痛みを自宅で克服!〜頚椎症・頚椎ヘルニア・ストレートネック

鍼灸治療は痛みを取り除いてくれる!

 

痛みを伴う場合も鍼灸治療は、痛みを取り除いてくれる手助けにも
なるでしょう。

 

麻酔薬のかわりに針麻酔をしますが、それは痛覚だけが感じなくなり、
その他の機能などはすべて正常に働くので、非常に安心して使用できます。

 

鍼灸は副作用や後遺症もないので、ヘルニアの方は一度試してください。

 

鍼灸はその他、更年期障害、ぎっくり腰、坐骨神経痛、うつ、腱鞘炎、
腰痛、頭痛など様々な症状に適していると思うので、身体に不調がある方は、
一度、鍼灸医院に足を運んでみてはいかがでしょうか。


首の痛みを完全克服したい!〜頚椎症・頚椎ヘルニア・頚椎捻挫・ストレートネック






ヘルニア 鍼灸関連エントリー

ヘルニアの治療法 手術
ヘルニアの治療法には保存療法で改善しない場合や、緊急な場合は手術を行います。ヘルニアの手術にはどのような場合に行うのでしょうか?
カイロプラクティックによる治療
カイロプラクティックと聞くと整体とかマッサージとかを想像しますが、まったく違う物です。カイロプラクティックとは手のみを使用した、骨格調整の施術になります。
ヘルニア 鍼灸
ヘルニアの治療には保存療法(長期間安静でいる事)方法がありますが、同時に鍼灸治療をするとより効果的とされています。
ヘルニアの治療法 保存療法
ヘルニアの治療には大きく分けて、保存療法と手術になります。緊急な場合や手術でしか治療方法がない場合以外は、ヘルニアに対しては保存療法を施します。
温湿布と冷湿布
痛みの解消する上で、よく温めてくださいとか、よく冷やしてくださいとか言います。この場合は温めるのか、いや冷やすのかわからなくなる事が多々あります。
ヘルニアのリハビリテーション
ヘルニアの手術後や治療を終えたら、リハビリテーション(リハビリ)をしましょう。ヘルニアの痛みがなくなったら、早めにリハビリを行い、衰えた筋肉を鍛えて通常の生活に戻るようにしましょう。