鼠径ヘルニア,椎間板ヘルニア,頚椎ヘルニア,首ヘルニア,治す,方法,腰痛,関節痛,四十肩、手の痺れ,肩こり,トレーニング

妊婦のヘルニアについて

 

女性に多いとされている鼠径ヘルニアは、妊娠中に診断される事も
少なくないようです。鼠径ヘルニアは足の付け根の部分に、腸などの
臓器の一部が飛び出した状態の事をいいます。

 

妊婦の鼠径ヘルニアはやはり出産の為、大きくなった子宮でおなかに
圧力がかかった事が、原因のひとつとされています。

 

出産前に手術する事が可能で、局部麻酔などを使うと早期なら赤ちゃんに
影響もでず、処置することが可能です。

 

但し、やはり妊娠中の手術は早産などのリスクを伴いますので、妊娠前に
わかっているヘルニアの場合は、妊娠前に治療するのが賢明でしょう。

 

妊婦は五ヶ月ぐらいで、腹帯をする習慣がありますが、
身体の負担を和らげる為にすると良いでしょう。

 

妊婦専用のベルトやコルセットなどもあるので、赤ちゃんも自分自身を
守るために着用する事をお薦めします。

 

生まれてくる赤ちゃんの体重は約3000gです。妊娠6ヶ月以降は胎児が急激に
成長するので、妊婦の背中や腰への負担はかなりのものです。

 

今は産婦人科などでもエアロビクスや水泳など、様々な妊婦の運動を
取り入れているので参加してみるのもよいでしょう。

 

太りすぎは妊娠しててもしてなくても、身体に負担がかかるのでよくありません。

 

妊婦の体重増加はヘルニア以外にも、中毒症などの症状も引き起こすので
注意しなければなりません。

 


首の痛みを完全克服したい!〜頚椎症・頚椎ヘルニア・頚椎捻挫・ストレートネック






妊婦のヘルニアについて関連エントリー

腰椎椎間板ヘルニアを治す方法
ヘルニアの中でも一般的な椎間板ヘルニアには、頚椎椎間板ヘルニアと腰椎椎間板ヘルニアがありますが、頚椎椎間板ヘルニアは首なのに対し、腰椎椎間板ヘルニアは腰の部分のヘルニアになります。
頚椎椎間板ヘルニアを治す方法
椎間板ヘルニアには頚椎椎間板ヘルニアと腰椎椎間板ヘルニアがあります。簡単に言うと頚椎椎間板ヘルニアは首や肩、腰椎椎間板ヘルニアは腰を言った感じでしょうか?
鼠径ヘルニアと臍ヘルニア
鼠径ヘルニアと臍ヘルニアはヘルニアの中でも、比較的に怖くなく、完治しやすいヘルニアです。
妊婦のヘルニアについて
女性の多いとされている、鼠径ヘルニアは妊娠中に診断される事も少なくないようです。鼠径ヘルニアは足の付け根の部分に、腸などの臓器の一部が飛び出した状態の事をいいます。
脳ヘルニアとは?
ヘルニアの中で一番怖いのが、この脳ヘルニアになります。一刻を争うほど危険なヘルニアで、他のヘルニアは合併症や症状が悪化しない限り、命に危険は及びませんが、脳ヘルニアに対してはかかった時点で生命の危機に遭遇します。